投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 関西選手権の反省(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


【西日本】 西日本選手権のご案内。

 投稿者:福山@四回生  投稿日:2016年 6月 9日(木)21時18分41秒
返信・引用
  西日本選手権のご案内

場所:大阪府立漕艇センター
日付:6月11,12日
距離:2000m
女子対校4×+セリーネⅡが出場します。
【メンバー】
S 高田萌香(3)  3 川村優香(2)  2 中島美咲(4)   B 田中麻莉子(2)  Cox   南出沙織(2)  Staffs 安井志帆(2)
主務の藤道哲人(4)も軽量級に引き続き帯同致します。
※名前の後の括弧内は回生を表します。

【スケジュール】
6/11   予選              12:54~
           敗者復活戦   15:48~
6/12   順位決定戦   13:26~
           決勝              13:36~


初めて開催される試合ではありますが、応援宜しくお願いいたします!
 

琵琶湖遠漕2

 投稿者:kitai@18メール  投稿日:2016年 6月 7日(火)19時03分44秒
返信・引用
  沖の白石にて

尚、400万年の古代湖に訂正
 

琵琶湖遠漕

 投稿者:kitai@18メール  投稿日:2016年 6月 7日(火)18時55分34秒
返信・引用 編集済
  6月5日現役部員とOBで、多景島~沖の白石に遠漕しました。
400年の古代湖「琵琶湖」を堪能しました。
 

全日本軽量級選手権 反省

 投稿者:正多@4回生  投稿日:2016年 5月29日(日)16時43分23秒
返信・引用
  男子対校8+は予選を4艇中3位、敗者復活選を6艇中6位で大会を終えました。
朝日レガッタからの引き続きの課題である、ファイナル後のオールを高く抜き上げ、艇の動きを止めないキャッチの2点を中心に練習を積み重ねて今大会に挑みました。2レースともになんとか500m過ぎまではそれが表現できていたのですが、それ以降個々の悪癖が出始め、艇が進まない悪いリズムが目立っていました。
朝日レガッタ、軽量級選手権とシーズンの前半戦を振り返ると、練習メニューの質が向上したことによる、フィジカル・テクニックの成長は確かにあるのですが、今回の遠征を通じてこの成長ではまだまだ関東勢に及ばないことを痛感しました。関西選手権まで後3ヶ月、インカレまで4ヶ月。今回感じた差を埋める為には、平日夕練での乗艇、小艇での練習等今までの練習形態に囚われない革新的な変化が必要であると感じ、それを実行することをクルー全員が覚悟を決めました。
最後になりましたが応援してくださったOBの皆様、滋賀から応援してくれた現役部員、ありがとうございました。
 

【軽量級】敗者復活戦の結果

 投稿者:福山@四回生  投稿日:2016年 5月28日(土)22時01分14秒
返信・引用
  敗者復活戦の結果をお知らせします。

なお、980m付近でBが腹切り、落水しました。
6メンでのゴールです。当該選手に怪我はありません

応援いただきありがとうございました。
 

【軽量級】本日の結果と明日の組合せ

 投稿者:福山@四回生  投稿日:2016年 5月27日(金)22時05分3秒
返信・引用
  明日の敗者復活戦の組合せをお知らせします。

発艇は15:18、蹴り出しは14:15です。
 

【軽量級】5/27 予選の当たりと動き

 投稿者:福山@四回生  投稿日:2016年 5月26日(木)20時03分44秒
返信・引用 編集済
  レースNo.52 15:42発艇 男子エイト予選C組 1艇あがり
2レーン 東京大学
3レーン 東北大学B
4レーン 滋賀大学経済学部
5レーン NTT東日本

蹴り出し 14:40 国立艇庫前船台から蹴り出します。応援宜しくお願い致します!
 

激励会のお礼

 投稿者:正多@65期主将  投稿日:2016年 5月25日(水)11時13分36秒
返信・引用
  いつもお世話になっております。
昨夜はお忙しい中現役のために激励会を開いていただきありがとうございました。

参加してくださったOBの方々1人1人からお話をお聞きすることができ、改めて現役への期待の高さを感じております。

先の朝日レガッタでの雪辱を晴らすべく、今回のレースでは快勝できる様頑張ります。
応援の程よろしくお願いいたします。
 

全日本軽量級選手権のご案内

 投稿者:福山@四回生  投稿日:2016年 5月24日(火)08時05分48秒
返信・引用
  場所:戸田漕艇場 期間:5/27(金)-5/29(日) 距離:2000m
男子対校軽量級8+ Speranzaが出場します。朝日レガッタと同クルーとなります。

★メンバー
# S 植野暢彬(3) #7 村上貴一(3) #6 角本龍之介(4) #5 大石泰広(3) #4 岡田和哉(4)  #3 渡辺洋一(2) #2 梶浦修平(4)   # B正多宏章(4)  Cox   吉田陽太(4)
Staffs 福山恭健(4) 岸川雅典(4) 加納俊(2)
主務の藤道哲人(4)も帯同致します。  (名前の後の括弧内は回生を表します)

★レーススケジュール
5/27(金) 予選    15:46-16:10(1あがり/4杯、4組)
5/28(土) 敗者復活戦 15:38-15:46(2あがり/6杯、2組)
5/29(日) 準決勝   11:10-11:18(1.2→決勝、3.4→順位決定/4杯、2組)
         順位決定  15:45  決勝16:00

従来のBBSでの速報に加え、Twitter/Facebookでは試合終了直後に着順などを速報いたします。是非ご利用ください。
皆様のご声援をお願い致します!

Twitter https://twitter.com/shiga_rowing?s=09
Facebook https://m.facebook.com/surc1923/
 

朝日レガッタ 反省

 投稿者:友岡@2回生  投稿日:2016年 5月12日(木)14時59分3秒
返信・引用
  失礼します。先日行われました、朝日レガッタの反省を各クルーごとに掲載させていただきます。

【男子対校8+ Speranza】
男子対校8+は予選を2位で通過するも、続く準決勝ではレーン侵害と判定されレース除外となりました。準決勝当日は波風が強く、ロールコール中ににトップが大きく6レーンに向いてしまい、全員で修正を試みましたが間に合わず、そのままスタート。結果6レーンの艇とオールの接触があり、レーン侵害となりました。レースをさせてもらえないというクルーにとって一番悔いに残る形にはなりましたが、運を味方につけれなかったという点で、どこか自分たちの日々の行動に甘さがあったのではないかと思います。5月末には同じクルーで軽量級に参加するので、今回できなかった悔しさ不甲斐なさをきっちり晴らしたいと思います。
最後になりましたが、応援に駆けつけていただいた皆様ありがとうございました。レースをお見せすることができず、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。しかしこれを糧に次のレースで結果を出せるように精進いたしますので、よろしくお願いいたします。

【女子対抗4×+ セリーネII】
失礼します。
女子対校でクルーリーを務めておりました4回生の中島です。
朝日レガッタの反省を述べさせていただきます。
「練習は本番のように、本番は練習のように」をモットーにしてきました。しかし、予選・敗復・準決勝前半は練習での成果を発揮することが出来ませんでした。私達らしく漕げた準決勝後半の漕ぎを、次の試合では2000m持続できるよう、今回の悔しさを忘れずに練習に取り組んでいきます。
最後になりましたが、遠方より応援にかけつけてくださったOB・OG、並びに保護者の皆様ありがとうございました。
引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

【男子2nd8+ Autostrada】
失礼します。
2nd8+ Autostradaでクルーリーダーを務めました4回生の山本です。
今回の朝日レガッタでは企業やレベルの高い大学に圧倒される結果となりました。しかし、2回生を中心に大いに成長出来たと感じています。
今後の試合につなげられるよう2nd一同練習に励んでいきたいと思います。
応援ありがとうございました。

【女子2nd2× 翠嵐】
失礼します。
2ndダブル翠嵐は、予選5艇中4着、敗者復活戦6艇中5着という結果でした。予選では慣れないコンディションの中で、思うような漕ぎができませんでした。ミドルからは安定しましたが追い上げが足りませんでした。敗者復活戦では練習通りの漕ぎを目指しました。スタートは出遅れましたが、大きくはなされることはなく、強みであるミドルからの後半で1艇さすことができ、良かったと思います。しかし、まだまだ勝負できる強さはなく予選敗退となりました。私たちのダブルは1ヶ月前に始動し、朝日レガッタ1週間前に出場が決まりました。悔しさはありますが、1ヶ月という短い時間の中で、できることはすべてやっての結果だと思います。今回朝日レガッタを通して見つかった課題もあるので、次の試合へ生かして行きます。
最後になりましたが、応援してくださった皆様ありがとうございました。

お忙しい中、たくさんのOB・OGの皆様にお越しいただき、ご声援ありがとうございました。次の試合で結果を残すため、部員一同全力を尽くしますので、今後とも応援よろしくお願い致します。
 

/165