teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. バイクでキャンプで酒がすき!(231)
  2. ヲ隔離室(848)
  3. 居酒屋 酔星(すいせい) 3号店(1106)
  4. 銀玉(69)
  5. 居酒屋 酔星(すいせい) 2号店(356)
  6. 居酒屋 酔星(すいせい)(297)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


梅雨の一時

 投稿者:忍者  投稿日:2017年 6月23日(金)11時48分44秒
返信・引用
  皆さんこんにちは。
22日2~3時間はできそうなので出撃しました。

・F6レデューサテスト
 以前C8で購入していたF6レデューサがGS250で使えないか。
 -->合焦し使えそう、ノータッチで1分撮影(下:M12球状)、1分で高処理、周辺減光あり
  (今後レタッチ用)
 ただし、オフアキでの使用は1~2mmの余裕しかなさそう。かつ該当アダプターがないので
 作ってもらわないとそのテストもできず。
・M28球状:10分×9枚、1600、オフアキガイド

23日を期待していましたが、SCW(GPV次期Web)情報では前線が北上見込み?で断念予定。
 
 

Re: 快調

 投稿者:星五郎  投稿日:2017年 6月16日(金)13時32分31秒
返信・引用
  エニョールさんへのお返事です。

>  え、、えーーーっと、エットーーー!!?? イミワカリマセン
>  ナンジャこりゃマキシマムですがっ!
>
>  先生、コンセプトとなぜこうなった!!ってあたりの解説をっ。

コンセプトとは言いにくいんですが、私、頭にふっと思いついたヘンなものを
衝動的(本能的)に作っちゃう悪癖に執りつかれてるみたい(気がついたら
作っちゃてた?)です。

後付けのコンセプトは;
① 反射でカメラを下につけるのがなぜか生理的に抵抗感じちゃうんです。
② でも横につけると不安定
③ カメラ横づけでも全重心の真下を通るアリガタを付けてクランプフリーにしたい。
④ クレイフォード型をがっちり固定したい。

で、結果的には木部の固定はすべて鬼目ナット式なので、簡単に分解、再組立てが
可能、つまり反射鏡の清掃も簡単でございます。

本格的な書き込みばかりの頁に横やりでヘンな貼り付け、すみません。

> > この反射で撮りました☆
>
>  語尾は「☆ミ」が、ようこそナントカな感じでオススメです。意味不明ですが。

  これ今流行の(ウソ)字足らず新型和歌(ふつうバカと呼ばれます)

 

Re: 快調

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 6月15日(木)23時33分40秒
返信・引用
  > No.10669[元記事へ]

HIROPONさんへのお返事です。


> 光害に関しては、LEDの普及でいよいよカットが難しくなってくるんじゃないかという予感があって、
> 今年初めに輝線以外をばっさりカットするOPTOLONGの「CLS-CCD for EOS APS-C」を試しに入手。
> 昨夜ようやくその検証をやってきました。


 うっわ、、こりゃ凄い。
 もっと激しく激しく枚数増やしたらかなり攻められるかも、、、。



> まぁ、東京都心で非冷却の改造デジカメ+普及価格帯の鏡筒使ってこれだけ写ってくれれば
> 十分な気もしますが(^^;

 かなり過激な一枚だと思います。分かる人が見ればををを!!!度は凄いはず。
 でもほんと、LED照明は勘弁ですよねー。
 LEDだから省電力、だから撒き散らしても問題なかろう!って感じで
 傘がなかったり、撒き散らし的な照明が目立ちます。
 夜間自動車とかバイク運転してて実に見づらいので、いろんな意味で
 なんとかしてほしいね。



> 【撮影データ】
> ED103S+レデューサーED(D103mm, f533mm) SXP赤道儀
> Canon EOS Kiss X5 SEO-SP3, ISO100, 15分×8コマ, OPTOLONG CLS-CCD for EOS APS-C使用

 トータル2時間露光かぁ、、すごいなぁ。
 お疲れ様でございます。


 

Re: 快調

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 6月15日(木)23時27分56秒
返信・引用
  星五郎さんへのお返事です。


> お言葉におお甘えして、載せますっ まったく製作意図不明の変態反射です。

え、、えーーーっと、エットーーー!!?? イミワカリマセン
 ナンジャこりゃマキシマムですがっ!

 先生、コンセプトとなぜこうなった!!ってあたりの解説をっ。

> この反射で撮りました☆

 語尾は「☆ミ」が、ようこそナントカな感じでオススメです。意味不明ですが。

 

梅雨の晴れ間テスト

 投稿者:忍者  投稿日:2017年 6月15日(木)02時40分31秒
返信・引用
  皆さん今晩は。
梅雨入していますが14日良さそうなので、だいぶ前にレデューサ(1500mm)をポチリった
のですがうまくいかず、再再再テストを行いました。
前提: オフアキで使う(オフアキなしではOK確認済み)
結論: オフアキ組み合わせでOKになった
接続: オフアキ→レデューサ→カメラ(レデューサ→オフアキ→カメラは不可)
問題: セレストロンのオフアキでカメラのピントが出ない
対応: 過去使用していた旧オフアキ(いわくもん)が光路長が少し短いので復活させる。
    ガイドCCDのピントが試行錯誤ででず、一旦セレストロンで合わせ(カメラは合焦せず)
    およその距離把握し、旧オフアキに延長筒をしこたま接続。
テスト: M81)10分6枚ISO1600、周辺が?画像下部がムラ?フラットフレームが必要?
苦労しています。
月が出てしまい、かつ西に大幅に傾き、画像は今一つでした。焦点距離も中途半端!
いつかC8用のF6(1200mm)のレデューサもテストしてみたいです。
 

Re: 快調

 投稿者:星五郎  投稿日:2017年 6月14日(水)15時20分4秒
返信・引用
  エニョールさんへのお返事です。

>  星五郎さん、こんばんわ。最近遅レスですみません。
>  なんかいろいろ忙しくて、ちーとも星やれてないんですよね、、もう皆様の書込み
>  だけが励みであります。 すきあらば出撃してやるぅ~って思えますので、
>  ぜひともワタクシめが静かでもガシガシ投稿の程よろしくお願いします。
>  レスできずともきっちり拝見しておりますゆえ。
>
> > 私もなんとか載せられるよう、頑張ります。
>
>  是非にーーー!
>
>    変態機材紹介もあわせてっ

お言葉におお甘えして、載せますっ まったく製作意図不明の変態反射です。
ボイド環より接眼部が頑丈・・・と後付けの言い訳です。
ついでにバカ、じゃない和歌一首??? つゆ近く、雲間にまどう ぼやけ月

この反射で撮りました☆
 

Re: 快調

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 6月13日(火)22時03分20秒
返信・引用
  > No.10667[元記事へ]

星五郎さんへのお返事です。

 星五郎さん、こんばんわ。最近遅レスですみません。
 なんかいろいろ忙しくて、ちーとも星やれてないんですよね、、もう皆様の書込み
 だけが励みであります。 すきあらば出撃してやるぅ~って思えますので、
 ぜひともワタクシめが静かでもガシガシ投稿の程よろしくお願いします。
 レスできずともきっちり拝見しておりますゆえ。

> 私、光害王者なのでとても羨ましいです。でもいろいろご苦労とご研究のことと敬意を申しあげます。

 光害王族の皆様には、どんどんノウハウ蓄積して頂いて、私にご教授いただきたく。
 そのうち家来にしてもらいたいと、、、。

> ギャーギャーはネコかと思ってましたが、きつねもそうなんですね; 一度でいいから聞いてみたいです。

 ネコいぢりしたいなーーー ネコいないかなーー
  最近野良猫が少なくて面白くないな~


> 私もなんとか載せられるよう、頑張ります。

 是非にーーー!

   変態機材紹介もあわせてっ
 

Re: 快調

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 6月13日(火)21時58分19秒
返信・引用
  > No.10666[元記事へ]

忍者さん、ほむばんわ。

> 27日28日と出撃し、7天体ゲットできました。
> おおぐま方面は、私のオフアキは鬼門でSNRがいつも不調です。オフアキの画面に輝星が
> 影響しているとしか思えませんが、、、。ボツコマが多いです。ただ、シーイングは多分良好

 いやいやーー シーイングにくわえ、空の調子もよさげなのが画像からうかがえます。
 すばらしいです。 長焦点はシーイングが良いのがとっても大事ですね。

> で、天の川を見ていると癒されました。但し、キツネのギャーギャー共演。

 さいきんはシカさんばっかりですが、キツネさんはギャーギャーね。
 イノシシさんは数年あってないです。 クマさんは一昨年会いました;;
 リスさん、イタチさんは適当に会います。 ツチノコさんは姿を見せてくれません。
 サーバルチャンは大阪の商店街にいるオヴァサンだってことが分かりました。
 いや意味わかりませんね。スミマセン。

 久しぶりにR200SSのミラー掃除したんですが、ちょっとミラーの淵がシケてました。
 カビじゃなく酸化だね。 くっそー。 防カビ剤に乾燥剤で対策してるのにこれとは。
 コートが甘いんじゃないかと思ってしまいました。 他のはどうもなってないので。
 一番いいのはくみたてたまま部屋に陳列してある状態なのですが、邪魔だもんねー
 

Re: m83, 101, cocoon

 投稿者:徒空  投稿日:2017年 6月12日(月)00時13分16秒
返信・引用
  > No.10672[元記事へ]

エニョさん忙しい中返信感謝です。

エニョールさんへのお返事です。

>  シーイングが安定する場所、季節を狙ってやってるあたりが実にクロートですが、
>  ニューアトラクスで冷却CCDって組み合わせも相当に修行僧みたいな、、、
>  あの赤道儀は使い手をかなりイジってくれると思います。 ゆえに
>  飼いならした場合のデレっぷりが普通じゃないかと。フフン^^
>

私の場合星の写真を撮るのは冷却カメラに決まっているだろ、という固定観念があって普通のデジカメ(NikonD5000)
を使うようになったのは去年が初めてです。QSI583のセンサーは古いのでD5000でもセンサー自体の性能はデジカメ
有利です。冷却カメラはRGBを別々に撮るので快晴でないと使えません。気温が15度くらいまでならほとんどの場合
デジカメの方が有利だと思います。冷却カメラにはQEがやたら高くてアンチブルーミングなしのがあってそれは別格です。
QSIのオフアクシスが一体になった奴はガイドが楽です。うまく行かないとスカイセンサーのパラメーターを変えると
大抵どうにかなります。ただ、さすが2000ミリのガイドは細いビクセンレールではだめで2点止バンドを使わないと
むりです。ロスマンディのプレートにバンドをつけるアダプタを特注しました。
>
> > vmc200にレデューサをつけてQSI583につなげるのは片ボケが出やすいのでどうすればいいのか悩ましいです。
>
>  んん!!?? それは普通に光軸があってないからだと。
>  眼視の場合、中央像があってればオッケーって感じの場合がままありますが
>  写真の場合はスケアリングが重要です。 中央があっているのはもちろんのこと、
>  そこを保持したまま光軸と像面との垂直度が出ていないといけないわけであります。
>  データムが中央光軸線として像面との垂直度という幾何公差です。
>  昼間にどっか遠くの構造物が像面一杯になるようなターゲットさがして
>  試し撮りするです。 なかったらビルの側面など結構使えますよ。
>

m101はスケアリングに大きな問題がありません。その前に光軸を追い込んだからです。でもその次の遠征で撮ったら
また左が片ボケしてました。ということで光軸よりカメラ取り付けの不具を疑いました。次回は光軸を疑ってみます。

> > sharpstarはFSQが高いので代わりに買ったのですが気に入ってます。シーイングがよくないとこれ以上焦点距離を伸ばしても意味がない印象です。
>
>  FSQの最大の存在意義は良像範囲が広いこと。
>  もちろん結像のシャープさは価格を納得させるだけのものがありますので、
>  すごいんですけど、なんでフィルムで戦ってくれんのじゃーって思うです。
>

確かに、性能から考えるとFSQは高くないのかもしれませんが、眼視でも使おうとするとバンドとかレデューサも含めると
100万行きます。私の場合、眼視観望の裏で記念撮影やる感覚なので多くの撮像派のみなさんのように「作品」を
撮るという意識が希薄です。去年まで写ってればいいやという感覚で2x2のビニングでしか撮らなかったしフラット処理
するようになったのはなんと今年からです。ASP-Cまでならsharpstarでいいと思いますよ。値段が1/5なので。
 

Re: m83, 101, cocoon

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 6月11日(日)22時14分4秒
返信・引用
  > No.10665[元記事へ]

徒空さんへのお返事です。

 うはー ちょっと目を離した隙にスゴイことになってんなー(笑)
 閣下もすげーや。

> m83はvmc200を2000mm

 これ、比較的低い位置なので、うまいこと撮るの簡単じゃないんすよねー。
 そこをレデューサつけないでやるとか漢だわ。

> m101はvmc200をレデューサつけて1200mm
> 繭はsharpstar107mmに0.8倍レデューサつけて500mmほど

 おかしい、おかしいぞ、ワザとやってるのか、、
 簡単なやつほど焦点距離が短い、、、ってか、M101は空が明るい場所だと
 どうにもならないよね。 あれは暗いんだ。眼視だといけそうな気がするけど
 撮ると実に暗い。

> カメラはQSI583、CCDstackで重ねて、Rawtherapeeで加工、Gimpで縮小。
> m83はシーイングが良くなかったので2000mmで無理に撮る必要はなかったのですが、南伊勢でm83を2000mmで撮るというのが遠征の目的でした。

 シーイングが安定する場所、季節を狙ってやってるあたりが実にクロートですが、
 ニューアトラクスで冷却CCDって組み合わせも相当に修行僧みたいな、、、
 あの赤道儀は使い手をかなりイジってくれると思います。 ゆえに
 飼いならした場合のデレっぷりが普通じゃないかと。フフン^^


> vmc200にレデューサをつけてQSI583につなげるのは片ボケが出やすいのでどうすればいいのか悩ましいです。

 んん!!?? それは普通に光軸があってないからだと。
 眼視の場合、中央像があってればオッケーって感じの場合がままありますが
 写真の場合はスケアリングが重要です。 中央があっているのはもちろんのこと、
 そこを保持したまま光軸と像面との垂直度が出ていないといけないわけであります。
 データムが中央光軸線として像面との垂直度という幾何公差です。
 昼間にどっか遠くの構造物が像面一杯になるようなターゲットさがして
 試し撮りするです。 なかったらビルの側面など結構使えますよ。

> sharpstarはFSQが高いので代わりに買ったのですが気に入ってます。シーイングがよくないとこれ以上焦点距離を伸ばしても意味がない印象です。

 FSQの最大の存在意義は良像範囲が広いこと。
 もちろん結像のシャープさは価格を納得させるだけのものがありますので、
 すごいんですけど、なんでフィルムで戦ってくれんのじゃーって思うです。


> 面白い情報を見つけました。私はQSIの他にニコンD5000改造機を使います。後者では今までiso1600で撮ってきましたが、次はiso400を試してみたいと思います。HIROPONさんが東京でiso100を使うのは理にかなっています。
> http://dslr-astrophotography.com/iso-dslr-astrophotography/


 閣下の投下する情報はいつも実に示唆に富んでおります。
 これは私も考えてたことなんですが、ショットノイズってやつがあるので
 ハイゲインはおいしくないんですよね。
 結局銀塩写真のときでも同じ。 フォトンの量は同じなので。
 ハイスピードシャッターを切らねばならない理由を今一度考えるべきだと
 思うのですね。 絶えられるなら1時間でも2時間でもあけたほうがいいに
 きまってますよ。ほんと。

 あ、でも銀塩だともう2時間とかあけられる場所ってないかもしれません。
 ここ数年でも1.5時間以上あけたことないです。

 先にカブってしまうから;;
 なんでこんな光害まみれのところでやらにゃならんのかって思います。
 LED照明が増えるとデジタルでもキッつくなってくるんじゃないかな。
 

梅雨入り前のもの

 投稿者:忍者  投稿日:2017年 6月 7日(水)18時23分4秒
返信・引用
  みなさんこんばんわ。

前回27日の未処理分をUPさせてもらいます。もういいからと言わないでお付き合いください。
M59: おとめは他の星雲も多くにぎやかですが、2000mmでは見栄えなし。
M80、M107: 球状星団はよく見ると形?に違いが多いですが、レタッチでは星々は何色が
       本来なのか強調点に悩みあり。

今日梅雨入りで、しばらく出撃もなしですかね。
 

Re: 快調

 投稿者:忍者  投稿日:2017年 6月 7日(水)18時08分28秒
返信・引用
  > No.10669[元記事へ]

HIROPONさんへのお返事です。

とても大都会での写真とは思えない、いつもながらの大変良い写真ですね。
月没から2Hのガイド時間確保は大変だったでしょうし、新フィルターでのレタッチテクも大変
だったとお察しします。
いつかは、自宅で星雲にチャレンジしたいと思っており、参考にさせてもらいます。
 

Re: 快調

 投稿者:HIROPON  投稿日:2017年 6月 3日(土)22時43分23秒
返信・引用
  > No.10667[元記事へ]

みなさまこんばんわ。6月に入り、いよいよ梅雨が目前に迫ってきましたね。
この週末くらいがラストチャンスでしょうか?


星五郎さんへのお返事です。

> 私、光害王者なのでとても羨ましいです。


光害に関しては、LEDの普及でいよいよカットが難しくなってくるんじゃないかという予感があって、
今年初めに輝線以外をばっさりカットするOPTOLONGの「CLS-CCD for EOS APS-C」を試しに入手。
昨夜ようやくその検証をやってきました。

結果からいうと、光害カットの能力はさすがに高く、コントラストの高い像も得られるのですが、
一方で光量の減少も相当なもので、露出不足気味になりがちな印象です。トータルで見ると
案外ビミョーなところかもしれません。εやFSQといった明るい光学系なら、いかんなく性能を
発揮してくれると思うのですが……。


まぁ、東京都心で非冷却の改造デジカメ+普及価格帯の鏡筒使ってこれだけ写ってくれれば
十分な気もしますが(^^;


【撮影データ】
ED103S+レデューサーED(D103mm, f533mm) SXP赤道儀
Canon EOS Kiss X5 SEO-SP3, ISO100, 15分×8コマ, OPTOLONG CLS-CCD for EOS APS-C使用
ペンシルボーグ25(D25mm, f175mm)+ASI120MM+PHD2によるオートガイド
ステライメージVer.7.1eほかで画像処理
 

Re: 快調

 投稿者:忍者  投稿日:2017年 6月 1日(木)23時24分38秒
返信・引用
  > No.10667[元記事へ]

星五郎さんへのお返事です。

レスありがとうございました。

> 私、光害王者なのでとても羨ましいです。でもいろいろご苦労とご研究のことと敬意を申しあげます。

光害フィルターもないので、良いところに行くか(1.5H)露出時間を変えるとかで苦労しています。
私はリタイアなので時間はあり、皆さんには申し訳ありませんが。

> ギャーギャーはネコかと思ってましたが、きつねもそうなんですね; 一度でいいから聞いてみたいです。

猫と違い、怖い感じの響き・どこかで虐待?の印象です。私は聞きたくないのに、環境を選ぶと今は逃げられ
ませんね。
 

Re: 快調

 投稿者:星五郎  投稿日:2017年 6月 1日(木)23時05分4秒
返信・引用
  > No.10666[元記事へ]

忍者さんへのお返事です。

横スレごめんなさい。

> おおぐま方面は、私のオフアキは鬼門でSNRがいつも不調です。オフアキの画面に輝星が
> 影響しているとしか思えませんが、、、。ボツコマが多いです。ただ、シーイングは多分良好

私、光害王者なのでとても羨ましいです。でもいろいろご苦労とご研究のことと敬意を申しあげます。

> で、天の川を見ていると癒されました。但し、キツネのギャーギャー共演。

ギャーギャーはネコかと思ってましたが、きつねもそうなんですね; 一度でいいから聞いてみたいです。

> M63:10分7枚ISO1600
> M102:10分9枚ISO1600 いわくつきの天体、私の雑誌は位置/天体ミスで以前苦労。
>      中央の暗黒帯がわかるかどうか。

物凄くよくわかりますう☆ 負けてたまるかって、口だけ達者・・・???
私もなんとか載せられるよう、頑張ります。

 

快調

 投稿者:忍者  投稿日:2017年 5月30日(火)00時35分31秒
返信・引用
  皆さんこんばんわ。
27日28日と出撃し、7天体ゲットできました。
おおぐま方面は、私のオフアキは鬼門でSNRがいつも不調です。オフアキの画面に輝星が
影響しているとしか思えませんが、、、。ボツコマが多いです。ただ、シーイングは多分良好
で、天の川を見ていると癒されました。但し、キツネのギャーギャー共演。

M63:10分7枚ISO1600
M102:10分9枚ISO1600 いわくつきの天体、私の雑誌は位置/天体ミスで以前苦労。
     中央の暗黒帯がわかるかどうか。
M51:10分8枚ISO1600 超メジャー、過去失敗しており再チャレンジ
 

m83, 101, cocoon

 投稿者:徒空  投稿日:2017年 5月29日(月)00時26分3秒
返信・引用
  こんばんは。お久しぶりです。
忍者さんと同じ天体を撮ったので送ります。
m83はvmc200を2000mm
m101はvmc200をレデューサつけて1200mm
繭はsharpstar107mmに0.8倍レデューサつけて500mmほど
カメラはQSI583、CCDstackで重ねて、Rawtherapeeで加工、Gimpで縮小。
m83はシーイングが良くなかったので2000mmで無理に撮る必要はなかったのですが、南伊勢でm83を2000mmで撮るというのが遠征の目的でした。
vmc200にレデューサをつけてQSI583につなげるのは片ボケが出やすいのでどうすればいいのか悩ましいです。
sharpstarはFSQが高いので代わりに買ったのですが気に入ってます。シーイングがよくないとこれ以上焦点距離を伸ばしても意味がない印象です。
面白い情報を見つけました。私はQSIの他にニコンD5000改造機を使います。後者では今までiso1600で撮ってきましたが、次はiso400を試してみたいと思います。HIROPONさんが東京でiso100を使うのは理にかなっています。
http://dslr-astrophotography.com/iso-dslr-astrophotography/

http://dslr-astrophotography.com/iso-dslr-astrophotography/

 

Re: 鹿がいっぱい~

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月28日(日)03時24分9秒
返信・引用
  > No.10663[元記事へ]

忍者さんへのお返事です。

忍者さんこむばんわ


> 私は、ひるがので星見中にすぐ近くで、パカパカ蹄のような音が通り過ぎていくのに遭遇したことが
> あります。多分日本カモシカだと思います。また、ギャーギャーのキツネの声は普通です。近くで
> 威嚇するので、こちらも車のドアをバタンしたり足音させたりでちょっとスリルがあります(ドキドキ)。

 フレンズ(動物)さんたちに囲まれて幸せ~♪
 って、、ちゃいますねん。キツネさんは最近みてないんですが、鹿さんは
 すんごいですねー ちびっちゃいの大量です。 日本カモシカも天敵が居ないのか
 数が安定してきたようですね。 関係ないけど鹿って結構旨、、(バキッ)


> 20日私はひるがのに出撃、雲はないのにもやがかかったようなものにあいました。何か変でしたが、
> エニョさんが調べられたスモッグかもしれません。

 えーっと、、今日はイケると思ったんですよ。 先週から光学系以外の機材は
クルマに載せたままで、即出撃できるようにしてたんです。で、、ゲリラ的ポイントへ
行ったんですが、ナンジャコリャーー!!!! ってスモッグじゃなくて、こんどは
霧! 濃霧です。 くっそぅ

  霧が晴れるまで待つつもりだったんですが、どんどん機材が濡れていきます。
風があるのにドライヤーの出番だったりとか、、こりゃだめです。
フィルムを装填する前に、あきらめて撤収しました。

 適当に双眼鏡で観望だけしてね;;

で、、今機材干しつつ呑んでます。 あーーマズ、この酒><


> そんな中2点久しぶりにゲットしました。
> M83:10分9枚、ISO1600 もっと腕が写るといいのですが、10分ではだめですね。
> M90:10分8枚、ISO1600
> メシエ制覇は、約70%になりこの夏で更にUPさせたいところです。


 で、、忍者さん、今回のはかなり具合いいんではないですか?
露出とかはさておき、ガイド、おそらくはシーイングがよかったのではないかと。
口径分の効果が感じられます。

 メシエ制覇って目標があるのはいいですね。

 赤道儀調整しよっと。ガタが増えてきました。
 

Re: 鹿がいっぱい~

 投稿者:忍者  投稿日:2017年 5月24日(水)22時56分22秒
返信・引用
  エニョールさんへのお返事です。

こんばんわです。
リフレッシュできて絶好調?ですね。

> ヒーヒー><
>
>   また精肉屋さんになるところでした。
>
> 遠征ポイントまでの間に3回くらい集団に行く手をさえぎられました。
>

私は、ひるがので星見中にすぐ近くで、パカパカ蹄のような音が通り過ぎていくのに遭遇したことが
あります。多分日本カモシカだと思います。また、ギャーギャーのキツネの声は普通です。近くで
威嚇するので、こちらも車のドアをバタンしたり足音させたりでちょっとスリルがあります(ドキドキ)。

20日私はひるがのに出撃、雲はないのにもやがかかったようなものにあいました。何か変でしたが、
エニョさんが調べられたスモッグかもしれません。
そんな中2点久しぶりにゲットしました。
M83:10分9枚、ISO1600 もっと腕が写るといいのですが、10分ではだめですね。
M90:10分8枚、ISO1600
メシエ制覇は、約70%になりこの夏で更にUPさせたいところです。
 

鹿がいっぱい~

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月22日(月)23時59分35秒
返信・引用
  ヒーヒー><

  また精肉屋さんになるところでした。

遠征ポイントまでの間に3回くらい集団に行く手をさえぎられました。

 ドライブレコーダーに残ってたやつ貼っておきます。
星なお仲間でも結構鹿轢いたことのある方がいらっしゃるので、
皆様も衝突しないよう何卒ご注意ください。
 

Re: やはりスモッグだったようです。

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月22日(月)11時22分22秒
返信・引用
  画像忘れ  

やはりスモッグだったようです。

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月22日(月)11時19分57秒
返信・引用
  標高を稼いでも抜けられない具合や、感触がいつもとちがうのでおかしいと思っていたら、やっぱりでした。日照のない夜間も影響が出るほど凄いんですね。
最近目がヒリヒリしたり、咳がアレルギーっぽい感じに出たりするのはこのせいか。
遠方の市街地が黒い霧状の中に埋没してて、標高タカイ場所でやってましたがヘッドライトの光条が出るほどで、健康に悪そうだな、、、と。
 

昨夜の獲物スモッグ風味

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月21日(日)14時44分19秒
返信・引用
  凄い霞でした。 あれは黄砂でもない、、スモッグか。
 ある程度標高のあるところですが、市街地がどんよりしたダークな霞の下に
沈んでまして、見たり撮ったりしてた場所でも星数少なっ!って状態。
空気が汚すぎます。

 ということで、記念撮影的にR200SSと調整不備の赤道儀等で簡単撮影。

1枚目はNGC6946に出てきた超新星。マークしてあります。
2枚目はジョンソン彗星。 ボヤボヤです。

R200SS 純正初代コマコレクター LPS-P2 CanonX4改
 露出等省略

 スカッと抜けた空ですっきりしたいです。
 

さて、ちょっとだけ

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月20日(土)17時26分51秒
返信・引用
  出動しようかな。 本日仕事でしたので肩慣らし程度に。
ジョンソン彗星もいいけど、ショボいので超新星かな。
 クルマ動くんかいな^^;
 

GWツーリングレポート 星屋さん的に その9

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月15日(月)22時45分15秒
返信・引用
  > No.10655[元記事へ]

 すみまません、、ここ個人的に大事なところだったのでもちょっとだけ書かせて。

 衛星の電子部品。 高信頼品ってか、選別品が使われて、凄い高いってのは
 聴いてましたが、当時からきっとそうだったのでしょうね。

  昭和な時代の部品たちが展示されていますが、当時の最先端。
 そしていつもちょっと枯れた部品(不具合や特性が見えるくらい実績のある部品)
 が採用されるので、今でも同じ考え方なんでしょうね。

  で、、テレメータ送信機とか、歴代のが展示されているのですが、
 その一つがとても凝ってたのでご紹介。 真空管とかの時代だから、空中配線は
 普通なのですが、それにしてもなんか凄い。

  が、こんなのほんの一部です。 現物を見て、感じ入るのは大事だと思いました。

 是非みなさん九州にいったら、
 JAXA内之浦宇宙空間観測所を外さないで行って見てくださいね。とくに星関連の方!

 この施設、ちょっとみたらいいだろって思ってましたが、何時間もいてしまったので
 後の予定が押しまくってしまいました。

 外は雨。 (JAXA編おわり。 ツーレポ続く)


 

GWツーリングレポート 星屋さん的に その8

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月15日(月)22時39分10秒
返信・引用
  > No.10654[元記事へ]

さらに続きます。

 発射台ギミックの可動模型。ボタンをポチッと押すと動くアレ。
 が、、これがかなり凝ってます。 お客が回りを囲んでマジマジみちゃう。
 科学館にはこういう展示要るよね。 そしてなんかこの館全体が昭和なレトロフューチャー
 感覚満載で、ある程度の年齢の科学少年(元)な方は応えられないナニカがあると。

  !!!管制コンソールが。 しかもむき出しでモロにおいてあって、
 触ることができます。 ウルトラケイビタイ、、、そんな言葉が脳裏に浮かびました。
 きっとこういうものが当時の最先端ですから、モデルに使われているんでしょうね。

  さらに行くと、、ドップラー追尾受信機。 おおすみとか、出してるビーコンから
 軌道を調べる装置だそうです。 それよりこのインターフェイスがワタクシたまりませんで
 く、、、しかもさわっていいですって書いてあります。 さわりまくりました(笑)

  表示がニキシー管、コンソールが一部引き出してあって中が見えるように
 展示してあるのですが、中には真空管がいっぱい。
 その下の表示もアナログカウンターで、こういう操作表示部の感触がとてつもなく
 かっこよいです。

 
 

GWツーリングレポート 星屋さん的に その7

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月15日(月)22時29分13秒
返信・引用
  > No.10653[元記事へ]

ちょっと、JAXA編はしつこい目に書いてしまいます。
 変かもしれませんが、今回の九州ツーリングの目的のうち、結構なウェイトがありました。
 自分内部では^^;

  でも、あまり画像貼り過ぎると、これから行ってみようって方のお楽しみが減ると
 いけませんのではしょっておきますね。

 部品とか技術紹介コーナーにはたくさんの展示物があるのですが、その中で前から
 どうなってるんだろうって思っていた一つが、ロケット発射んときに、本体から
 パラパラとちぎれていくコード類。 どういう接続になっているんだろうと。

 そしたらちゃんとありました。離脱コネクター。やはりの日本航空電子製。
 (CANONコネクターとかここ製の業務や、一部オーディオ関係で使ってる方もいるかも)
 離脱コネクターはずれるときのノイズで、制御プログラムがおかしくなり、制御が
 別の段のものに書き換えられてしまって失敗したとか何かで読んだ覚えがあります。
 難しいんですね。

 モーター(エンジン)コーナーも実物が。 はやぶさの故郷だけあって、
 イオンエンジンの試験機もありました。 なんと1970年って、、そんな頃から
 やってたんですね。これは熱い。

 ドーナツ状の建物を階段をおりつつ下に向かって展示物を見るようになっていますが
 中央は吹き抜けになっていて、実物大のM3-Sロケットが立ってます。 他に
 スプートニクとかもぶらさがってて、なんかたまりません。


 
 

GWツーリングレポート 星屋さん的に その6

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月15日(月)22時16分20秒
返信・引用
  > No.10652[元記事へ]

エニョールさんへのお返事です。

 こんどは資料館。ここはあんまり期待していなかったのですが、こっちが本体か!!
 って感じの濃い展示施設。 多分、普通の人だとあんまり面白くないかもしれません。
 が、、好きな人だと、はぁはぁはぁ、、、 萌えのオンパレードに違いない。
 とくに、ちょっとアナクロな雰囲気があった頃の、昔の科学館とか、昭和の時代の
 未来感が好きな方には超オススメ。 その当時の最先端がこれでもかってくらいに
 現物展示されています。 それら製作に関わった関連会社提供の数々の部品や試験体の
 現物がいっぱい。 いったい何時間いたのだろうか、、^^;

 エントランス入ってすぐに、実物大の人工衛星「おおすみ」が出迎えてくれます。
 橋の欄干にあった模型より小ぶりです。 手でかかえてもてるくらいのサイズ感。
 この衛星なんかカタチとか好きなんですよね。 でも下の丸いキュートなところは
 衛星本体じゃなくて、四段目モーター(ロケットエンジン)。
 アオシマからこれのプラモデルと、発射台出てました。ここにきたらほしくなると
 思います。

  入ってすぐはまだソフトタッチです。ありきたりといっては失礼ですが、歴代の
 個体燃料ロケットたちの模型とかですが、こういうのも昔的な科学博物館は絶対
 欠かせないアイテムだったよね。 でもってロケットはウルトラマンカラーがいい。
 視認性を上げるためにこういう色なのですが。

  で、おおすみとか上げたロケットは垂直尾翼がでっかいのが生えてまして、これが
 カッコイイね。 理由は当時今よりもっと非軍事って方向性が強かった次代
 (これはよかったと思います。)なので、誘導ロケットが兵器転用される懸念から
 非誘導ロケットで軌道投入という凄い技術!

  下2段は尾翼で安定を保ち、最後のほうは、スピンモーター
 (回転方向の姿勢制御ロケット)でスピンさせて姿勢を安定させ、衛星投入時には
 デスピンモーターで回転を止めてやるという。
 ざったい誘導装置使ったほうが簡単確実で楽だったと思いますが、時代背景から
 こういうスゴ技だったんですね。 後の姿勢制御に生かされたそうです。なるほど!

 かっこいい尾翼は平和(な時代)の証!って感じでしょうか。
 斜め発射のランチャーもカッコいいですが、そういうことか!と。

 その個体燃料ロケットの、燃料部分って、どんなだろうって前々から疑問だったのですが
 それができるまで~ということで、展示されていました。 いろいろ納得。
 内側の穴がどんどん燃え広がっていくわけですが、その断面の形状で出力特性を
 制御するのだそうです。 ロケット花火ってありますが、本当に花火ロケットなんすね
 まさにやっていることはあれの超大型かつ精密バージョン。いろいろ凄いわ。

 さらに進むと、M3-Sロケットの各部実物がデデーンと床においてあります。
 地上試験用の実機で、ノズルとか焦げた後がまた迫力。 尾翼部分も触れられるように
 置いてあって、細かい部分を間近にみると、とっても凝った手作業製品なんだなぁ、、
 と実感できるのがいいですよ。

 やはり実物展示は最高です。 ここからだんだん展示物がディープかつマニアックに
 なっていきますが、大抵の人はスルーしてっちゃいます。 ここからがいいところ
 なのに!!><
 

GWツーリングレポート 星屋さん的に その5

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月15日(月)21時59分7秒
返信・引用
  > No.10650[元記事へ]

ツーレポ JAXA編続きます。

 観測用ロケット打ち上げ場から上にいくと巨大なパラボラアンテナがいくつか
並んでいます。 が、、凄い霧でなかなか見えない。 一番でかいのが34m。
霧もあいまってすごい巨大感が。 この下に監視棟があって、お手洗いが借りられるので
JAXAのトイレをお借りしました!(笑) 普通のトイレですけど。

 さらに奥に進むと陸橋があって、20mパラボラは真下までいけます。ここに
非常に眺望のよい展望場があるのですが当然ながらガスで全く見えません;;
雨もスプレーみたいなの降ってます。メットと雨合羽が脱げません。

 で20mのパラボラが近くでみると、やっぱり凄いわ。こんなんぐいんぐいん動くって、、
なんでもそうですが、写真とか聞いた話しとかより、現物を見ることに代わるもの無し
って思いました。迫力が違う。

 さらに進むと10mのこぶりなパラボラが。こちらは金網で囲ってあって、パトライトが
 ついてる警告板が。 稼働中は近づくと、、、要は電子レンジみたいになっちゃうよって
 事ですね。 近くに光学観測施設がありますが、中に格納されていて、なんの小屋か
 まったく分かりませんでした。

 ひとしきり観察したり写真とったりして納得したので、下に下りていって門衛所の
 ゲートを出て、横の入り口からミューセンターと資料館へ。
 ミューセンターは、Mロケットの打ち上げ場。 発射台とか見れます。

 実物大の横には、実際に発射に使用された防護版(ロケット噴射を受けるやつ)や、
 運搬に使う台車の一部とかがあって、こちらも迫力が。
 発射台は晴れてたらさらに素敵に見えたに違いありません。

  ミューセンターの駐車場に戻ると、熊本から走ってきたというライダーさんが。
 びしょ濡れ。 あちらはとても晴れていたそうです。こっちにきたら雨で、コンビニで
 雨合羽買ってきたけど効かないよぅ、、なんで「ここだけ」雨なんだろうねぇ、、って

          なんか  スミマセン(苦笑)

 雨が普通に降ってるだけならまだいいのですが、この雨がスプレーのような霧雨で
 さらに普通に濃霧もあって、前が見えない。さらに微風でバイザーを開けるのも
 微妙に苦しいという嫌がらせモード。

 さっさと資料館に逃げ込むことにしました。

 
 

Re: 九州 星 1ミリも見えず。

 投稿者:エニョール  投稿日:2017年 5月15日(月)14時27分57秒
返信・引用
  > No.10645[元記事へ]

かにざんまいさんへのお返事です。

 かにざんまいさん、コンニチハ。

> クランプ雲台で単車に付けるとか?

 それも考えましたが、キャンプ地で実際にはバイクから離れた場所、テントから離れた場所で
自由構図にて頻繁に移動してやるので、単独の三脚が欲しいわけです。

一方直焦点は、架台ベースう単車の後部に直付もありかな、、なんて思いました。
サスが動くからダメ!?
 

レンタル掲示板
/203