teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第二回月例会の開催について

 投稿者:OCDin富山事務局より  投稿日:2014年10月15日(水)19時23分5秒
  ご報告が遅れまして申し訳ございません。

OCDin富山第二回月例会OCDin富山第二回月例会を10月11日(土)開催させて頂きました。

参加者は、女性の患者様1名、グリグリ様、赤マント夫婦の4名でおこないました。

女性の方は不潔恐怖及び洗浄強迫と言っておられました。OCDの会で胸の内を話され、また次回も

参加したいとおっしゃっておられました。このOCD会で一人でも、このOCDから脱出できるように

努めたいと思います。

月例会は4人ということでゆったりとおこないました。私赤マントはホッとできる場所を月例会

をとうして提供できればいいなと考えております。

今後ともよろしくお願いいたします。

次回は11月15日(土)および12月20日(土)を予定しております皆様のご参加をお待ち

いたしております。
 
 

本日より申込開始

 投稿者:OCDの会事務局  投稿日:2014年10月13日(月)14時20分5秒
  会員および掲示板をご覧の皆様へ
2014年の研修会を名古屋市にて開催します。本日より申込開始です。
11月22日(土)9:30~11:30 ABC貸会議室でオープンミーティング 参加費300円
13:30~16:30 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)で第11回市民フォーラムをMeijiSeikaファルマ(株)共催で行います。
座長:塩入俊樹先生 講師:鈴木太先生・原井宏明先生 参加費は無料です。

また,11月23日(日)当会主催第10回行動療法研修会を同じくウインクあいちにて
9:30~12:30 2講座 13:30~16:30 2講座
受講料 各 一般4,000円 対人援助職5000円 で行います。
すべて要申込で先着順となります。ご家族や当事者向けの講座と専門向けがありますが
どの講座もどなたでも参加していただけます。
鈴木太先生・奥田健次先生・原井宏明先生・岡嶋美代先生という一流講師陣に最新の治療についてお話していただきます。
同時刻講座の重複申込はできませんので,WS番号はご注意ください。
詳しくはHPをご覧ください。

http://ocdnokai.web.fc2.com/nagoyakenshu.html

 

困った

 投稿者:青空  投稿日:2014年10月 4日(土)22時30分11秒
  私は、物を置く時に、こだわる。置く時の感覚や安定など。考えすぎるのと、暇がわざわいしているんだと思う。だから、置く場所を変えた。  

OCD自己診断結果

 投稿者:青空  投稿日:2014年10月 2日(木)22時17分18秒
編集済
  私は、たまたま、テレビを観て、なるほど。と思いました。でも、例の男子の書く文字を気にして、何度もやりなおす?行動分かる気がする。完璧主義とは違うのですか??
私は、確認に6個、心配と純粋なのに4個など結果です。確かに鍵の形が確実にかかってないとじーと見て、その形である迄確認が終わらない。きついっす。行動療法の意味も、知りたいです。
 

ぼちぼち行こか

 投稿者:青空  投稿日:2014年 9月30日(火)17時05分45秒
  主人、距離をおく=別居      と母を呼んで家族会議みたいな事したのに、私は母親として娘の近くにいたい。結局、今までどうり生活は変わってない。部屋が狭いと思えば、もう少し広い部屋を探す。お金が足りないなら働くしかない。ぼちぼちいこう。  

第二を回月例会の開催について

 投稿者:OCDin富山事務局より  投稿日:2014年 9月22日(月)19時58分13秒
  第二回月例会を下記のとおり行いたいと思いますのでお知らせさせていただきます。

               記

日時  平成26年10月11日(土)  13時30分~15時30分

場所  富山市今泉83-1
      富山社会福祉協議会(内)
        総合社会福祉センター  302号室
           (前回と場所が変わります)

URL  http://www.toyamacity-shakyo.jp/

患者様、ご家族様、医療関係者の方々、強迫性障害に関心のある方など特に入会・予約等の必要も無くご参加いただけます。
(他のOCDの方のお話を聞きたい方)
(OCDの改善につながるお話を聞きたい方)
(病気のことをいろいろ聞きたい方)
(患者様に対する対応の仕方を聞きたい方)などOCDについてお悩みをお持ちの方など、ぜひお越し下さい。

ミーティングルールとして
*途中入席・退席は自由です。

*言いっぱなし、聞きっぱなしを原則とします。
(強迫観念は人それぞれ違います。その症状などを発言されている時は、お話しを傾聴していただき、それを自分の改善につなげていただきたいからです)

*本名や年齢、住所、職業などの個人情報は話す必要はありません。

*無理に話す必要はありません。パス、途中退席は自由です。

*自分のことについて、何をどこまで話すかについては、ご自分でお決め下さい。

*参加費200円(会運営協力費、お菓子代)

*駐車場有(会場裏側)

*会で話し合ったことは決して他に漏らさないで下さい。

お気軽にご参加ください。

連絡先  toyama.ocd@gmail.com


 

どうなる

 投稿者:青空  投稿日:2014年 9月19日(金)21時41分58秒
  ずーと、長い間、通ってた神経内科の先生が、とうとう閉院される。私の亡父は、ここの薬はよく効く。と、言ってたらしい。K先生は、いつも落ち着いて居て、私の話を、じっと聞いてくれていました。優しい祖父のようでした。(すみません。)この事を機会に、OCDと、断ち切ろうとした。精神科と思うと、正直抵抗がある。でも、家族の前でも、おかしい。言いながら、同じ事を繰り返す。  

本日、強迫性障害がテレビ放送!

 投稿者:チョコ  投稿日:2014年 9月18日(木)18時14分53秒
  テレビ局と、番組名、書けませんが、
本日!9月18日 2時間スペシャル

19時から20時45分の間に、強迫性障害が25分程度で扱われます。

関心ある方、テレビ欄で確認して、ご覧くださいませ!

番組内容は、突然変更になることもありますので、ご了承ください。

全国放送です!

全国放送だとわかりました!

皆さん、2時間スペシャル19時からに狙いをつけて、
番組を探してみてください。

強迫性障害はテレビ欄には出てないかもです。
メラノーマもそのスペシャルに入っているので、そちらで検索、新聞テレビ欄など閲覧されれば、見つかるかもです!

番組名、知りたい方は、東京OCDの会へメールをお願いします。

tokyo.ocd@gmail.com

携帯からの方は、受信設定をからなず確認してください。
gmail受信できるようになっているかどうかと言う点です

※管理人様、テレビ放送後に削除していただければ幸いです。
 

距離をおく

 投稿者:青空  投稿日:2014年 9月 1日(月)08時44分33秒
  新学期が、始まりました。主人は、鬱状態という事で年休中。距離をおく。意思は、変わらない。いいんだけど、娘が心配。だいたい、○○さん、良心だったとはいえ、その良心に応えすぎたみたい。広い部屋何て必要ないんだよ。利益じゃないのよ。気持ちなのよ。先読みしすぎたね。  

第1回月例会開催について

 投稿者:OCDin富山事務局より  投稿日:2014年 8月17日(日)13時09分49秒
  この度、OCDに携わっていらっしゃる方々のお力をお借りいたしまして、富山にOCDの会を立ち上

げさせて頂きました。

日々OCDに苦しんでおられる方や、そのご家族様のお力になれればと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

下記の通り第一回OCD月例会を行いますので、よろしくお願いいたします。

                 記、

日時 平成26年9月6日(土)  14時~16時
場所 富山市湊入船町6-7
   富山県民共生センター  サンフォルテ 302号室
tel 076-432-4500
url  http://sunforte.or.jp/
参加費200円(会運営協力費、お菓子代)
会場前に有料駐車場有(一時間無料)
患者様、ご家族様、医療関係者、強迫性障害に関心のある方など、特に入会・予約等の必要もなくご参加いただけます。

ミーティングルールとして
*途中入室、退室自由
*言いっぱなし、聞きっぱなしを原則とします。
*本名や年齢、住所、職業などの個人情報は話す必要はありません。
*自分のことについて、何をどこまで話すかについては、ご自分でお決め下さい。
*無理に話す必要はありません。パス、途中退席は自由です。
*参加者が話をしている時は、耳を傾けて下さい。
*会で話し合ったことは決して他に漏らさないで下さい。

ここにご案内申しあげます。

連絡先toyama.ocd@gmail.com
 

体験談募集中

 投稿者:岡嶋  投稿日:2014年 8月10日(日)07時28分55秒
  「とらわれからの自由」という小冊子を毎年一冊,OCDの会から発行しています.
お読みになったり,執筆を体験した方もいらっしゃるかもしれませんが,来年発行のモノは記念特大号になる予定です.
それにあわせて,今日から大募集をいたします(第一次募集締め切り9月末).
文字量は1000文字程度から3000文字まで,お好きなように,「とらわれからの自由」ですから,とらわれずにお書きいただきたいと思います.
患者さんだけではなく,家族の方にもその貴重なご経験を書いていただきたいと思います.
文書はメールに添付が助かります.どうしても手書きがいい方はOCDの会で文字を起こしをいたしますので,原稿用紙や手紙でお送りください.
賞品ではないけれどが,優秀作はピックアップされて某専門誌に来年掲載されますので,ふるってご応募ください.

http://www.hearts-and-minds.net/

 

大丈夫

 投稿者:青空  投稿日:2014年 7月12日(土)21時33分58秒
  ガスの元栓、大丈夫。なぜか頭からはなれない。でも、大丈夫。考えると、爆発する。とか思うんだろうね。家族と距離をおいたって、上手くいってないようでも。  

研修会参加費訂正

 投稿者:東京OCDの会研修会事務局より  投稿日:2014年 4月 7日(月)00時32分21秒
  ◆第二部 14:00~17:00 当事者(患者)&医療福祉関係者向け講座
「オノマトペを使った内部感覚エクスポ ージャーをやってみよう」
講師:岡嶋美代先生
参加費:当事者3500円

医療福祉関係者3500円→訂正5000円になります。

大変失礼致しました。

http://109ocdf.web.fc2.com/index.html

 

☆東京OCDの会2014年 研修会☆

 投稿者:東京OCDの会研修会事務局より  投稿日:2014年 4月 6日(日)21時17分10秒
  ゚・:*Ψ:*:・゚(^O^)/東京OCDの会主催の研修会のご案内\(^_^ )゚・:*Ψ:*:・゚

日時:2014年5月10日(土曜日)
場所:日本赤十字看護大学 広尾キャンパス 講義室
◆第一部 10:00~12:30 家族向け講座
「人間のかかわりを知ろう 家族コミ ュニケーション 改善による治療へ」
講師:高岡美智子先生
参加費:3500円

◆第二部 14:00~17:00 当事者(患者)&医療福祉関係者向け講座
「オノマトペを使った内部感覚エクスポ ージャをやってみよう」
講師:岡嶋美代先生
参加費:当事者3500円:医療福祉関係者3500円

日本では数少ない強迫性障害の治療をしてくださる先生方による貴重な研修会です!

申し込み受付中でございます!
強迫性障害の疾患にお悩みの当事者様、そのご家族様、医療福祉関係者様
この研修会も皆様の一助になることを願っております。

皆様のご参加スタッフ一同お待ち致してます☆

詳細・申し込みはこちらのホームページから!
研修会案内ページ
http://109ocdf.web.fc2.com/2014tokyo.kennsyuukai.html
研修会申込フォーム
http://www.efeel.to/survey/ocdtokyo/

http://109ocdf.web.fc2.com/index.html

 

メルマガ7号配信

 投稿者:OCDの会事務局  投稿日:2014年 3月12日(水)16時38分41秒
  メルマガ最新版7号を本日配信しました。
以下に該当される場合は会へご連絡ください。

1.会員登録のアドレス変更された方
2.変更していないのに届いていない方
3.郵送希望だったけれど,無料配信で希望し直す方
4.新たに配信希望で会員登録をお考えの方

郵送希望の方は,18日ごろまでにお届け予定です。

お問い合わせは,
メール ocd2004@gmail.com
電話 090-1342-7808  
 

まだまだ

 投稿者:pipi  投稿日:2014年 3月 8日(土)19時41分30秒
編集済
  感じられるうちは、まだまだ行ける。

いつも思う、失敗する経験はとても大事なこと、次につながること。

ひとつ失敗したら、ひとつ賢くなる。

苦しいから、脱出してみたくなる。

まだまだ、行けるよ。

 

(無題)

 投稿者:キラキラ  投稿日:2014年 3月 7日(金)10時33分16秒
  私はお荷物。私は無責任。私はお荷物。私は無責任。私はお荷物。私は無責任。
これが現実。生きるのが辛い・・・。

それでも生きてみよう。私にはまだまだやってみたいことがいっぱいある。

それにしても苦しい。苦しい。慣れる事出来るかなぁ・・・。

 

ハプニング

 投稿者:キラキラ  投稿日:2014年 2月16日(日)19時59分8秒
  月例会の帰り。高速を降りてコンビニでひと休み☆しばらくして「さぁ~!!出発~♪」エンジンがかからない・・・。「あぁっ!!ライトばつけっぱなしにしとった!!どうしよう・・・。コンビニに助けば求めよう!!」と意外と冷静な私(笑)

コンビニに向かっていたら隣に停めてあった車のおじちゃん3人組が一度は出発されたが戻ってこられて「バッテリーのあがったと?充電しようか?」と言ってすぐに充電してくれた。エンジンがかかった後も「しばらく走って充電したが良かよ!!気をつけて行かんばよ!!」って温かい言葉までかけてくれた。

昼間も契約者の駐車場に間違えて停めてしまい警察から電話がかかってきた。沢山の方々に迷惑をかけてしまったが誰も怒らずなぜか優しい言葉をかけてくれる。不思議だ・・・。

隣で「ほら!!ライトば消さんば!!」と言われたり、停めてある車に何も考えずに乗っていてもわからない。失敗してみてエンジンを止める時はライトを消す事や指定された駐車場がわかった。たくさんの人に迷惑をかけてしまいながらも自ら行動して学ぶ事が出来るのだなぁと感じたハプニングでした。
 

マインドフルネス

 投稿者:みうら  投稿日:2014年 1月24日(金)07時02分9秒
  仰るとおり「病気を患ったり苦悩することのある日常」からは生きてある限り誰も逃れられませんね。
だから普段からこの世をあるがまま、マインドフルネスに捉え、感じることができるよう、マインドフルネスを練習するということなのかも。
何でもない日常でも、マインドフルネスな態度でいるとものごとを真っ直ぐに見ることができるのかもしれません。
お釈迦さまは大きな苦悩を通じてそのことを体得されたのでしょうか。
などと頭で思いめぐらしているうちは、マインドフルネスの境地は遠いです、、(><)

 

最近のこと

 投稿者:岡嶋  投稿日:2014年 1月23日(木)21時34分20秒
   マインドフルネスと行動療法の関係に関するいいやり取りが,以前,名古屋OCDの会の掲示板行われました。そのことを今日来た患者さんが,「なかなかここまで考えをまとめられる人はいないですよ」と投稿者のことを褒めていました。
http://nagoyaocd.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=4885750

 病気を患ったり苦悩することのある日常,それと切り離したマインドフルネスは,何か学ぶ必要があるのかよくわかりませんが。ブームって怖いですね。お釈迦様が笑ってるかも。

 先日,私のカウンセリングの陪席に来た方がいました。エクスポージャーをカウンセリング室で行うこと,トイレや自宅でやることと勘違いしているらしく,「エクスポージャー,いつやるんですか?今日の患者さんの中で“する”人いるんですか?」とおっしゃいます。逆に「しない人を探す方が難しくないですか?」とは言わなかったのですが,必ずイメージでエクスポージャーは入ってきます。会話しているとゾクゾクしたり体の感覚が惹起されます。そういうのを見つけられない人は治療にも使えないんだろうなと思ったことです。また,少し前に小学生が訪れました。「『やさしくわかる強迫性障害』の本をみたら僕と同じ症状の人の漫画があったから,僕も治るんだと思ってやってみた!」と。縁起恐怖をすっかり克服して来院しました。恐るべし,小学生!君には輝かしい未来があるよね!
 

レンタル掲示板
/58