teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


突然の書き込み失礼しました

 投稿者:強迫性障害が改善した者より  投稿日:2012年12月13日(木)16時10分28秒
  強迫性障害の治療法は行動療法だけでなく、森田療法や精神分析等様々なアプローチがあり、一口に行動療法と言っても様々な治療法があります。
当HPのブログで、行動療法しかないんですか?、再度集団療法を申し込んだという内容を拝見し、思った事です。

キラキラさんは成功された例だと存じ上げますが、現実に行動療法が有効でない患者さんもおられます。

大金を支払った後、ドロップアウトしたり症状が軽減しない例もあるはずです。

行動療法の良さは失敗してもまたトライ出来る部分にあります。
そうなってくるとやはり金銭面は重要になってきます。

患者の強い意志が必要である事は間違いないですが、どの患者さんも頑張っておられると思います。

特定の書籍や医師を勧めるのではなく自分に合った治療スタイルを確立する事が重要なのではないでしょうか。

これ以上の書き込みはトラブるになりかねないので、これにて失礼させて頂きます。
貴重なスペースをありがとうございました。
 
 

正直に書きます。

 投稿者:キラキラ  投稿日:2012年12月13日(木)09時37分54秒
編集済
  名古屋に行った当時、お金に関する観念もたくさん浮かんでいた私は「名古屋までの交通費に治療代。命に関わる治療に必要な額の大金を、自分が勝手にお薬を飲まなくなり勝手に悪化させてしまったことにとても使えない」と思いました。でもどうしても治りたかった。お金を言い訳にしたくなかったです。

だからOCDの会の月例会に参加したり掲示板で行動療法の事を教えてもらいました。私にはこの掲示板が宝の山に見えました。

今は『やさしくわかる強迫性障害』の本も出ています。この病気は手術などが出来ない代わりに『治りたい!!』という強い意志で変わる事が出来る病気だと思います。

それこそ苦しみを、(観念に負けず自分らしく)生きる力に変えることだって出来ると思います!!
 

(無題)

 投稿者:強迫性障害が改善した者より  投稿日:2012年12月13日(木)01時15分14秒
  原井先生が有名な医師である事は承知していますが、カウンセリングの費用、集団療法共に費用が高すぎると思うのは私だけではないはず。
不潔恐怖やhordingで経済的に苦しい患者、家族も多いと思われる。
3日で11万ですか。
そんなバクチみたいな事、普通の家庭では厳しいですよ。
行動療法に関わらず、森田療法等アプローチの仕方は他にもあるのは事実であるし。
もっと患者、家族に優しい医療を求めます。
 

>生きる力に変えることだって出来る

 投稿者:キラキラ  投稿日:2012年12月 9日(日)09時37分46秒
  瞬火さんの『生きる力に変えることだって出来る』に本当にそうだなぁと思います。

私もどん底の頃自分が一番恐れていた『親不孝者』という言葉を私の苦しみなんて何も知らない人に言われた時はその人の事が大嫌いになりました。その人に会う度嫌で嫌で「何でこんな嫌な思いをしないといけないの?周りは何もわかっていないのにー!!(怒)」と怒りを胸の中に溜め込みその苦しみを強迫行為で必死に打ち消していました。

でも「私は親不孝者になったちゃけんもうどらんでもよか!!自分が変わってみせる!!」と怒りを生きる力に変えてから私は変われたように思います。
 

君が笑ってくれるなら、僕は悪にでもなる…か。

 投稿者:瞬火  投稿日:2012年12月 9日(日)06時31分55秒
  AKB48の名曲ばかりを集めた自作CDを聴いて悦に入っていると、何故だか最後に中島みゆきの「空と君のあいだに」が入っていた。理由は、わからない。まったく白眉なこの歌に、あれよとすっかり横恋慕。
“憎むことで いつまでも あいつに縛られないで”
って歌詞が認められているのですが、これ、最近、やっとどうにか普通に聴けていたりする。
嫌いな奴が僕の留守の間に自宅に泊まったと聞いてから、再び手洗いや確認が増えていきました。あの野郎が風呂、トイレを使った? 知らない人が使用したトイレは割と平気で触れたけれど、奴の影がちらつくその場は耐えられなかった。これは奴が使ったコップじゃないか? ここは奴が踏んだ場所ではないか?
気が触れんばかりの毎日が、また始まった。家族に保証を求め、ノートに何度も“大丈夫”と走り書きをした。けれど、抜け出せない。再発は、ほんの小さな穴をこじ開けてくる。
いつしか、こう考えるようになりました。
“俺は、いつまで奴の影と戦うんだ? あの下衆かつ低能で愚劣で虫けらほどの価値もない今すぐ死ぬべき下等生物のチ〇ポ野郎なぞ、このあまりにも素晴らしく高貴な貴人の俺様が相手してやるほどの価値もない”。
この考えが根付くと、自然に平穏を取り戻していました。自分は何者にも汚されないという自負、これは“もう汚れてしまった”と観念を受け入れるやり方とは異なりますが、僕にはこれが良かった。
“憎むことで いつまでも あいつに縛られないで”。ええ、正論ですとも。けれども、僕は思うのです。誰かを殺したいくらいに激しく憎む経験も、人生の一部にあったっていいじゃないかと。そいつを、生きる力に変えることだって出来る。

恨み骨髄、上等じゃんか。
 

始めまして

 投稿者:まあ  投稿日:2012年11月29日(木)22時28分57秒
  強迫性障害に悩んでいます。
自分の場合は嫌いな人が触ったものが触れなくて、その人が触ったもの、触ったものを触ったもののものまで触るのが嫌でたまりません。
どんどんエスカレートして、その嫌いな奴が
憎くてたまらなくなり、消したりたくなります。
こんな自分が嫌でたまりません。
パキシルを2年間のみましたがよくなりません、どうしたらよくなりますか。
 

> すこし前

 投稿者:キラキラ  投稿日:2012年11月19日(月)22時23分54秒
  私は今日お仕事が終わって帰る時、社員さんの「私も早く帰りたい~」という聞こえるか聞こえないか位の声を聴いてツゥンツゥンしています。

私が働いてるお店は今改装中で誰も何も言われませんがバックヤードに山積みにされた荷物や社員さんの疲れられた表情からおそらく昨日は夜遅くまで片付けをされていたのだと思います。アルバイトで週に働く時間が決まっている私は昨日も今日も定時に帰宅しました。

「あ~あぁ。社員さんに嫌な思いをさせちゃった・・・」となってしまった事は諦めて明日の休日を過ごしてみようと思います。今度の出勤日社員さん達がまだ嫌な思いをされていないかドキドキするなぁ・・・。
 

すこし前

 投稿者:ほわいと  投稿日:2012年11月19日(月)12時07分40秒
  症状がひどくなりました。何回も入浴して部屋掃除してもし残しがあると感染したみたいで洗濯しまくりきるものがついになくなりそれでもし残した場所をしないと気になり仕事場所からひろってきた黴菌はんしょくしそうで。よい考え方伝授してください  

11月の月例会

 投稿者:キラキラ  投稿日:2012年11月18日(日)11時16分52秒
  先日はお世話になりました(^^)/本人は18人も参加者がいたと知ってビックリしました。

毎回みんな同じような悩みを抱えていて共感するところが多くて一人ではないんだ心強くなります。

そして今回は『どん底の時は後は這い上がるだけ』『初めから完璧を求めない』『人は人。自分は自分。』 など強迫と付き合っていく上での考え方も「そうそうそうそう~!!」と言ってみんなで共感出来て良かったと思います。
 

車の保険

 投稿者:なんくるないさー  投稿日:2012年11月14日(水)16時45分25秒
  今日、自分は車の保険の内容を担当の人に何度も同じことを確認しました。取り返しのつかないことになるかもと思うと不安でたまらないのです。しっかりした保険に入っているものの抜けがないか、こんな場合はどうかと確認してしまいます。
 あと確認した時も、相手があいまいな答えだと不安で正確に返してくれるまで同じ質問をしてしまいます。
 他人に危害が加わるかもと思うと不安でたまらなくなります。
 

>キラキラさんへ

 投稿者:なんくるないさー  投稿日:2012年11月14日(水)16時40分47秒
  「どらんかなるさ~。なんかあった時はそん時はそん時。起こってから考えよう!!」


自分もそんな風に考えれたらいいなぁっておもいます!!
 

起こってから考えよう!!

 投稿者:キラキラ  投稿日:2012年11月14日(水)15時23分47秒
  『なんくるないさ~』って良い言葉ですね。私は「どらんかなるさ~。なんかあった時はそん時はそん時。起こってから考えよう!!」と思いながら今まで出来なかった事に挑戦してその中で楽しみを見つけていきました。

確かにこの病気になって失ったものは多かったですが克服していく過程で得た体験を重ねていくうちに「失ったものなどどらんでもよか!!(どうでもいい!!)これから☆これから☆」と思えるようになってきました♪



 

はじめまして

 投稿者:なんくるないさー  投稿日:2012年11月12日(月)22時13分7秒
  自分は、加害恐怖と確認強迫があります。16年間強迫性障害を患いなんとか社会生活をおくっています。

いつか、克服して人生を楽しめる日がくるといいなぁっておもいます。
 

「あさイチ」の放送で

 投稿者:キラキラ  投稿日:2012年 9月28日(金)16時17分45秒
  10月3日にNHK「あさイチ」で強迫性障害が取り上げられるみたいですね。

私が病院を受診するまで発症してから5年以上周りに症状を隠しきれなくなってから3年近く経っていました。強迫性障害と診断されてからも10年以上自分の病気について正しく理解していませんでした。

よくもっと早くに受診していればもっと早くに自分の病気について理解していれば違った人生を送れていたかもと思う時があります。私の今までの人生は取り戻せないけど私と同じような思いをする人がこれから先出てほしくありません。

強迫を理解して治療すれば良くなる病気だということを一人で何も知らず苦しんでいる人に知ってもらえる機会となれば良いなぁと思います。
 

お迎え

 投稿者:キラキラ  投稿日:2012年 6月23日(土)20時57分6秒
  私は今パン屋さんの職場体験に行っているのですが帰りに家の庭の所に母が日傘をさしていました。「何しよると?」と言うと「帰りが遅かけんバスに乗り遅れたかと思って見に来よった」との事でした。小さい頃は『手のかからない良い子』でお迎えなんかなかったのに今は幼稚園生のお迎えみたいだなぁと可笑しかったです。何年も病気にとらわれている間にすっかり子どもになってしまっていたんだなぁと思いました。

それに「今日はパンのお土産なかと?」と言われました。私が働いている事が母は嬉しいみたいです。私もそんな喜ぶ母を見れて嬉しいです!!
 

はじめまして

 投稿者:火星人  投稿日:2012年 3月31日(土)19時39分28秒
  はじめまして皆様、ごきげんいかがですか。私は元気です。  さて、強迫(きょーはく)なんですが、皆様もご承知のとうり、脅迫(きょーはく)と同じ発音なんですね。意味も同じなんです。方や民法用語、方や刑法用語です。したがってはじめて会う人やはじめて(きょーはく)を耳にする人がきょーはく→ヤクザ、何か恐ろしい事をされる、なんかわからんけど避難したほうがよさそう・・・と連想することは納得できます。なんでしたら、電車やバスに乗ったとき、となりのオバさんに「私きょーはくですわ」といってみてはいかがでしょう。それなりの反応があるんじゃないかと思います。ということで私は、「とらわれからの自由」から「とらわれ症」と呼びたいんですが、皆様いかがでしょうか。「きょーはく」と「とらわれ症」では、かなり印象が違ってくると思うのです。  

とらわれからの自由7号

 投稿者:岡嶋メール  投稿日:2012年 3月 4日(日)23時49分34秒
  いつものように(いつも以上に?),7号は売れ行きが好調です。
さて,5月ごろになるかと思いますが,「図解 よくわかる強迫性障害」みたいなタイトルの本が出ます。その中にとらわれからの自由の数編を転載させていただきます。
ご連絡ができる方には連絡していますが,一部,メールアドレスも分からない方がいらっしゃいます。どうかよろしくお願いいたします。

http://109ocdf.web.fc2.com/kennsyuukai.htm

 

広島OCD研修会に参加して

 投稿者:ターボーメール  投稿日:2012年 1月31日(火)23時48分47秒
  2008年の大阪OCD研修会に初めて参加して以来、毎年参加して今回の広島研修会で早5回目となりました。最初は右も左もわからず参加し初めて自分が病気であることを認識して以来、毎年毎年参加する度に気付きを得て良くなるものの何ヵ月か経つと、いつもの生活に戻ってしまうことを繰り返して来ました。それでも毎年参加する度にOCDと向かい合う新しい武器(ツール)を得て一歩一歩進んで来たように思います。私は幼少の頃より確認、不潔、神仏、数等々の症状を持ちながらも生活しており、不潔に関しては改善して来たように思うものの確認はなかなか手強い状況でした。今回の研修会で確認のデモをやり、改めて確認時の反応には「嫌な感じ」と「不安」の2ケースがありどんな状況で反応が出てくるのかが明確になりました。何年か前に原井先生の集団行動療法時に学んでいたと思いますがやっと腑に落ちた感じがします。また、新たなステージに一歩進んで行きます。開催頂いた事務局の皆様に感謝申し上げます。  

参加ありがとうございました

 投稿者:原井メール  投稿日:2012年 1月30日(月)08時10分53秒
  広島でのフォーラム,研修会はとても感慨深いものでした。
父が通っていた幟町小学校を通って,圓光寺にある祖父母の墓にもお詣りしました。

広島でも強迫性障害と行動療法への関心が広まることを期待しています。
 

広島研修会・市民フォーラム開催のご案内

 投稿者:OCDの会メール  投稿日:2011年12月16日(金)14時39分20秒
  告知が遅くなりましたが、今年度も1月28日と29日に研修会と市民フォーラムを開催いたします。
毎年大都市で行ってきましたが、今回は初めて広島での開催になります。
九州新幹線も開通して全国から参加しやすくなっています。
市民フォーラムでは、多くの著書を出版されている信田さよ子先生をお招きしております。
講演の後も、信田先生と原井先生との対談形式で家族についてをお話して頂きます。是非ご参加をお待ちしております。
また久しぶりにオープンミーティングも行います。
今まで各地の月例会に参加された事がない方も一度参加されてはいかがですか?
きっと新しい出会いやヒントがあると思います。
是非ご参加お待ちしております。

ご興味がある方は、会のホームページをご覧下さい。
  研修会案内ページ  http://ocdnokai.web.fc2.com/

http://ocdnokai.web.fc2.com/index.htm

 

レンタル掲示板
/58