投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


橋本忍著『複眼の映像-私と黒澤明』

 投稿者:高村隆司  投稿日:2017年10月23日(月)12時05分4秒
  1.橋本忍著『複眼の映像-私と黒澤明』(文春文庫)が、とてもおもしろいです。
2.著者の橋本さんの名前は大変有名で知っていましたが、彼がどういう人なのかは
あまり知りませんでした。黒澤明監督の映画の脚本をたくさん書いたことで有名な脚本家ですが、
実は他の監督にも脚本を多く提供しているということを、この本を読んで初めて知りました。
本の中で挙げられていたのが、『真昼の暗黒』、『切腹』、『白い巨塔』、『日本のいちばん長い日』、
『砂の器』、『八甲田山』などですが、一番最後の『八甲田山』以外は全て見たことがあり、いずれもとても面白い映画でした。
3.また、黒澤監督の助監督をされて後に監督になった、野村芳太郎さんについても書かれているのですが、
野村さんが監督、橋本さんが脚本でタッグを組んだ作品は7本あるそうです。その中の『ゼロの焦点』、
『影の車』、『砂の器』、『八つ墓村』の4作品は見たことがありますが、すべて水準以上の映画でした。
4.文庫で出ておりますので、気軽に読めると思います。
 

ご報告いたします

 投稿者:村田メール  投稿日:2017年10月20日(金)21時32分38秒
編集済
  本日天候の悪い中、オリンピックナショナルゴルフクラブ(旧エーデルワイスゴルフクラブ)で甲陽49回生関東支部のゴルフコンペが行われました。前日にI藤幹事より、「雨天決行」とのメールが届いておりましたので、早起きして、さいたま市在住の烏〇〇君、長〇君と一緒に参加しました。添付の写真のように9名のコンペで、少人数でしたが、僕が優勝しました。2,3年前に「一度優勝した人は全員が優勝できるまで、優勝を辞退する」というルールが決められ、そのために繰り上げ優勝となったものです。スコアは・・・・懇親会場に置き忘れました。記憶では確か、本当の優勝は有〇君で45、42くらいでした。雨でみんなスコアが悪かったのです。  

私の履歴書

 投稿者:I.惠介  投稿日:2017年10月19日(木)16時36分33秒
  日経新聞をご覧になり、何人かの方にお声卦けを頂きました。 20年前のことで、懐かしく思い出します。 当時ドメスティックな保険会社を何とかグローバルに戦えるようにしようと色々手がけました。 その中の一つが、野村から斎藤さんを招聘し、イギリス人を運用責任者に据えることをしました。 当然社内では猛反対が起こりましたが、気にせず改革を進めました。  Dr.Kに温厚と評価を頂きましたが、このような面もあります。 うまく行ったこともありますし、そうでないこともあります。 今では当たり前のことでも当時は白い目で見られたことも沢山あります。 後に続く後輩はもっと大変だなと思いながら、今は陰ながら応援するのみです。 因みに今のS生命の社長は宝塚第一小の後輩です。 ご覧頂き、またお声かけいただいたことに感謝します。 有難うございました。  

I.恵介

 投稿者:Dr.K  投稿日:2017年10月19日(木)13時22分47秒
  〇塚さん、
日経連載「私の履歴書」読みました。
詳細は不明ですが、ここに名前が出てくるという事は「すごい事」なのでしょうネ!

小生、企業に属したことはありませんが、企業戦士は沢山世話させていただきました。
Iさんは小学校(宝塚第一小)からの同窓です。
最近では、甲陽ゴルフで御一緒させていただいております。
接点はそれくらいで、
バランスの取れた方というのは分かりますが、
大企業を統率されていた方とはとても思えない程の温厚な方にお見受けしました。

彼の奥様とは小学校の時同じクラスになった事があります。
奥様のお兄様も甲陽生でゴルフを御一緒させてもらった事があります。
世間は狭いですネ!
 

人生いろいろ

 投稿者:菊山一男  投稿日:2017年10月19日(木)11時03分3秒
  ご近所仲間の上ヶ原会、同期のお二人にお声を掛けての飲み会でした。
悠悠自適の在宅投資家、多趣味で行動力抜群のブロガー、社内で白い目で見られてる
某大企業顧問、私財食いつぶしての医療関係の起業家、会社勤めの昭和のサラリーマン、
年金だけでは食っていけない嘱託社員と各人各様。
孫と健康の話は避けて、アイツどうしてるから始まって、あっという間の2時間余り、
互いに元気で楽しく飲めて良き友、良き仲間です。
 

「私の履歴書」

 投稿者:イチロー  投稿日:2017年10月18日(水)08時02分24秒
  今朝の日経新聞朝刊「私の履歴書」(斉藤惇)の末尾に井上恵介さんの名前がちょこっと出て来ます。明日以降にも出て来る予感がします。(ご参考まで)  

ホスピス寄付再依頼

 投稿者:おんづか゜  投稿日:2017年10月16日(月)19時45分36秒
   同期の皆さんこんにちは

 ご無沙汰しております。ところで私事で恐縮ですが恩塚さんもおられる明和病院以外にボランティアとして神戸国際医療交流財団の理事もしております。財団の主な仕事のひとつは人材育成で、現在はホスピスボランテイア養成の研修を企画していただいています。
 日本も超高齢社会ですのでがん患者さんはどんどん増えています。ところが自宅でのがんのターミナルケアにかかわる人材が日本では圧倒的に不足しております。我々もそのうちお世話になるようなかたの育成のお手伝いをさせていただいていますが、恥ずかしいことにこの財団はそもそも営利を目的にしていませんので、全く資金がございません。僅かの授業料をもとに講師を雇用しています。
 このような次第で育成資金の募金をお願いしています。すでに難波、河原、鳥井、恩塚さんにはご協力いただきました。この場をお借りして、あらためて御礼申し上げます。
 万が一ご協力お願いできるようなら同封の申込み用紙をお使いいただければ幸いです。
                           明和病院   山中若樹
 個人 一口   1,000円
 法人 一口  50,000円
 資料は重くて添付できませんでした、。

寄付金申込み要領


1. 寄付先名称
公益財団法人神戸国際医療交流財団   代表理事 後藤 章暢

2.寄付金申込み方法
①『寄付金申込書』に必要事項を記載の上、神戸国際医療交流財団 事務局宛に
FAXもしくは、ご郵送ください。

②振込み予定日までに、銀行窓口・ATM等にて当財団指定の振込み口座へ入金してください。
※振込み手数料は、寄付申込者負担となります。予めご了承ください。

③入金確認後、事務局より『領収書』と『御礼の手紙』を寄付行為者へご郵送致します。

3. 寄付金申込み先
郵送の場合:
〒650-0047 神戸市中央区港島南町1丁目6-4
IMPビル 1F
FAXの場合:
078-303-6224


4. 寄付金振込口座

①みずほ銀行 神戸支店
普通預金 No.1482913
口座名義 公益財団法人 神戸国際医療交流財団

②三井住友銀行 神戸公務部
普通預金 No.3049863
口座名義 公益財団法人 神戸国際医療交流財団


5. 問い合わせ先(事務局)
公益財団法人 神戸国際医療交流財団
   〒650-0047 神戸市中央区港島南町1丁目6-4
                          IMPビル 1F
   TEL.078-303-6221 /FAX.078-303-6224/e-mail:alto@kobeima.org
担当:事務局長 後藤 彰大


寄付金申込書



下記金額を公益財団法人神戸国際医療交流財団に寄付いたします。




口    /   寄付金:                   円


平成   年   月   日

住 所

法人名

    担当者名                     印

担当者所属

電話番号

Eメールアドレス

     振込み予定日          年       月       日

振込み先口座に〇を付けて下さい  ①みずほ銀行 神戸支店 ・ ②三井住友銀行 神戸公務部


 

報告

 投稿者:Dr.K  投稿日:2017年10月 9日(月)11時50分20秒
編集済
  ニューサンピア夢前というリゾート施設を視察してきました。

種々のスポーツ施設と研修施設があり家族連れで超賑わっていました。
温泉は湧出量が9.6L/分と、温泉研究家に言わせれば「うその温泉」になるでしょう。
勿論この量では大量加水、循環は当たり前。
5月に行った西浦温泉は完全に枯渇し、
他所からタンクローリで運んできているという惨状よりましでしょうか?

温泉は初めから想定していた通りなのですが、150名以上収容可能な食堂は、
想定外の美味(ガストレベル)、
田舎にある、この手の施設ではトップクラスではないでしょうか。

さらに、広大な駐車場を満杯にする企業努力は賞賛もので、
清掃は行き届き、全館ピカピカです。
浴場もミストサウナは、近隣のハーブ園から取り寄せているとのことで、
素晴らしい香りでリラックス出来ました。
ジャグジー風呂も過去最高の性能であり、
出たくない程の気持ちよさで癒されました。
泉質で勝負出来ない分、それを補って余りある努力で、
人気施設にされたお姿は視察して良かったと感謝し、
帰路につきました。

客筋も健全な方たちばかりで拍子抜けしました。
ある意味、面白くない施設でした。
 

ぼっち温泉

 投稿者:Dr.K  投稿日:2017年10月 8日(日)11時48分47秒
  キャンセル待ちの、お気に「旅館」がダメでした。
これで諦めるようようでは半人前。
夢前町には、温泉の出るリゾート施設があり、
テニスコートやプールを備えています。
宿泊施設もあり、視察に向かうことにしました。
源泉かけ流しではなく、温泉には期待できません。
ただ、リラックスは出来そうなのでチャレンジします。
 

関西コンペ、13人がエントリー

 投稿者:I田メール  投稿日:2017年10月 7日(土)09時23分10秒
  関西コンペ(11/22、よみうりカントリークラブ)の参加申し込みを9月末で締め切りました。初参加の2人(佐藤茂、植田三郎両君)を含め13人からエントリーがありました。参加者にはひと月前には組み合わせ等、当日の案内をお送りします。
4組押さえていますので追加の参加申し込み大歓迎です。
連絡幹事・I田
 

/214