teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:75/246 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

抜けられないですねー。

 投稿者:peepoo  投稿日:2005年 8月14日(日)12時48分25秒
  通報
  まずはTOMOさん、cafeさん、レスありがとうございます。
お二人とも非常に論理的でわかりやすく、且つ誤解が生じないよう気を遣って下さっているのがよくわかります。
#お二人の投稿時間と文章量を見ると寝ているのか心配です。(^^;

結果的にスミスとネオの問答に関する解釈は、主観とすれば反論の余地はないという事で了解です。
主観と客観のずれは、よく男女間の喧嘩で生じますね。(^^
ただネオの発想がその行動に繋がる事は理解できても、cafeさんのおっしゃる通りなぜそういう発想になるかは私には理解できないかもしれません。

客観と主観の関係は理解でき同意ですが、不変の事実や過去の事実は少なくとも言葉の定義に共通認識があれば、事実に相違ないと思っています。

(言葉の解釈を除けば)「人は死ぬ」という事実を否定する人はいないと思います。これは人=死ぬという関係が不変なものだからです。
また時間の絡む例では、「小泉さんは総理になった」という過去の事実も不変のものです。

私の選択(主観的判断)の元となるインプットは、個人では抵抗し難い人類全体の流れを創り出してきた大衆の選択という過去の事実、広くはエネルギー全体の流れを創り出す物理法則という不変の事実が、私個人の感情より大きな割合を占めているのだと思います。

個人の内から湧き出る欲求は大切だと思いますが、元々その欲求は本人としても広く客観的に判断したものではなく、生来の個性や衝動、かなり限定的な個人の周辺環境等から生じるものだと思います。

例えば温暖化問題を例にあげると、比較的客観的判断をしやすいはずの国という集団単位でさえ、排出量TOP2のアメリカと中国は「国益の阻害になるから」という短期的・局所的理由で拒否しています。
また最も取り組んでいるはずの日本でさえ増え続けています。
勿論、時代や背景により判断は変化するのでしょうが、全体よりより身近な利益(と主観が判断するもの)を優先するのは生物の抗えない性で、そしてこれがスミスの言う愚かな人間の知性の限界だと私も思います。

そして全体の判断が個人環境に反映されます。
自然界の弱肉強食の法則の元、アメリカNo.1で最終的に人類全体が滅亡するのはかまいませんが、その過程で逆方向に取り組む気は起きません。
自分の中にも勿論より良い自然環境にしたいという発想はありますが、歴然の力関係で一部が抵抗する事の無意味さが理解できない程非論理的に考える事はできません。そして同時に自分の中に環境改善とは比較にならない程の温暖化を進める様々な豊かさを求めてしまう欲求が間違いなくあります。
これはバランスの問題ではなく、最終的にはベクトルで必ず一方に向かいますし、現実は言わずもがなです。

これらのインプットを元とする私の主観的判断は、それこそ0.0000..1%の可能性にかける救世主でもなければ「環境問題に取り組むのは無意味」となるわけです。

長くなってきたため広義の説明をほぼ省略しますが、同様の発想で人類・地球・太陽系~宇宙まで我々の認識できるこの時空間では、エネルギーが変化しているだけで意味はないと考えてます。
意味や目的を持つことでこの時空間のごく一部の「エネルギーの変化の仕方」を変える事はできると思いますが、(それが仮に今の人類に理解できない壮大な目的に寄与する可能性が極僅かあったとしても、)ネオやTOMOさんと同様の選択には至りません。

表現としては、私にとって現時点で選択肢があるとは思えず、終焉への一本道だと確信しているという事になるかもしれません。
希望としてはmatrixの中でもいいのでこういう事で悩まずに済むようになりたいんですけどね~。(^^;
 
 
》記事一覧表示

新着順:75/246 《前のページ | 次のページ》
/246