teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:51/246 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

時間軸と順列都市

 投稿者:リンスメール  投稿日:2006年 5月 9日(火)17時07分52秒
  通報 編集済
  あ、それからマトリクス内の時間感覚と、現実世界の時間とが一致している気がする話ですが、
ふとイーガンの「順列都市」を思い出したからなのですよ。

なるほど、人間の生理的な老いとの一致ですか。
生理的な老化とのタイミングを一致させることが即ち発電機としての機能の最大化が図られると言う解釈ですね。なるほど…。

すると、あのカプセルみたいな場所で果たして一般的に「正常」といわれる人間の成長(と老化)が実際のそれと一致しているのかも興味ありますね。
ネオが現実世界を目の当たりにした時に、針のようなもので萎縮した筋肉を蘇生していたり、
目を一回も使ったことがないので眩しかったりしていましたが、
作品中ではその辺の描写が薄いので、なんとも言えないのが辛いところですね。

機械側は、人間の受精機能をオリジナルのそれからかなり進化させ、また母親の受胎ではない方法で
人間を”生まれさせていた”かと思いますが、それくらいのテクノロジーがあれば、
人間の老化現象についても解明できているような気もするので、
やはりわざと老化させている(=発電能力を最大化するための措置)のは事実なんでしょうね。
個人的な感覚でいうと、青年期が最も発電能力が高そうな気がするので(根拠はありません)、
遺伝子操作などによって人間の老化を遅らせて、寿命を長くしておいた方が効率的な気が致しました。
しかし、ザイオンの存在を考えると、やたらと遺伝子操作は不確定要素が増えるだけのリスクだと判断して、
敢えてしていない可能性もありますね。

ともかく、ご回答ありがとうございました。

余談ですが、現在私は「Taking the Red Pill:Science, Philosophy and Religion in The Matrix」と言う本を、
アマゾンより購入して読んでいます。タイトルだけで購入してしまったのですが、
示唆に富む解釈があるかもしれないと思いまして。
機会があれば感想などをUPさせていただきますね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:51/246 《前のページ | 次のページ》
/246