teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:34/246 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

はじめまして。

 投稿者:ヒロやん  投稿日:2007年 8月19日(日)12時55分51秒
  通報
  たまたまこちらを見つけました。そしてまたマトが見たくなり、全部見直して見ました。やはり謎は深まるばかりです(笑)。ですがTOMOさんのご指摘された「マシンの存在意義→人類の保存」という可能性、面白いですね。なんかここから最も納得の出来る答えが見いだせそうな気がします。
たとえば・・・

デウスとは、実は21世紀初頭にAIを開発した人の事であった、その本名は「マキノ教授」・・・みたいな(笑) しばしチラシの裏失礼します。

マキノ教授は自らが生み出したAIマシンが人類に無限の可能性をもたらすものと思っていた。しかし人間を遥かに超えるその能力は人間に嫉妬や恐怖といった感情を生み、AIマシンを迫害するという愚行に出た。人類とは何と愚かな存在なのだろう。身勝手に生態系を破壊し、ウィルスのごとく繁殖し、自滅に至るまでその暴走をやめない。自らの肉体が滅んだ後もマキノ教授はその脳をマシンに接続し、人類とマシンの行く末を見守り続けた。そして彼の得た結論、それは、ヒトの遺伝子に組み込まれた自己破滅プログラムの書き換えを行うしか人類と「地球」が共存する道はない、というものであった。そしてマキノ教授=デウスは全ての人類を捕獲し、人口子宮「マトリックス」の中に押し込んだ。生体発電機としての機能は、このシステムを維持するためのもので、マシンの根源的エネルギーを供給するためのものではない。(・・・と仮定すると、ラストのネオとデウスの対峙、「(機械は生体発電に依存しなくとも必ずしも絶滅はしない)・・・それは生き方のレベルによる」という発言が意図するところが理解できるように思えます・・・)
デウスは今も考え続けている。「人類の、本来あるべき姿」を・・・

TOMOさんの解説への敬意として、投稿させていただきます。
趣旨にそぐわないようであれば、削除くださいませ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:34/246 《前のページ | 次のページ》
/246