teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:6/246 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

セラフやオラクルの子供たちについて

 投稿者:TOMO  投稿日:2015年 5月30日(土)06時21分32秒
  通報 編集済
  Q&Aでも触れていますが、一応補足を。

セラフは、エージェントのたぐいであることは確かだと思います。ただ、オラクルとセラフはエグザイルのようなふりをした(二重スパイのような)りっぱなシステムの一部で、存在意義のないエグザイルではないと思います。それ以外はほぼ同じ解釈だと思います。

オラクルの子供たちが救世主候補というのは、やはりどうかな?と思います。救世主はその(私の)定義上はMatrixシステムの例外であり、その発生と育成は制御不可(制御できるなら例外ではない)であるべきと思うからです。
幼少期の覚醒については、肉体的な問題とともにモーフィアスのもとめる判断力の問題からある程度の年齢まで成長している必要があるだろう、ということなので、『幼少期』は過ぎたが『ある一定の年齢』には達していない期間が覚醒適齢期(笑)と理解しています。たしかにサイファーはたしかにかなり大人に見えるので覚醒年齢も精神的破綻要因のひとつである可能性は高いですが、あーゆう自己中タイプは大人でも子供でもいますし、なかなか単純な話ではないと思います。
一方、まだ覚醒していない段階であのような「超能力」を教え込むのは、Matrix内の異変をそういうものとして受け入れてしまい、かえって(異変を異常として正しく認識してなされるべき)覚醒の邪魔になりそうです。
まあ、あの子供たちが人間だとしても、『超能力』をもった人間として(覚醒せずに)Matrix内で生きていく可能性もあります。新興宗教が子供たちを集めて洗脳教育するなんてよくある話ですし、いずれオラクルの手先として(たとえばオラクル教の導師として)利用するほうが、覚醒させるよりはありそうな気がします。
ま、そんなところですか。人間の子供説を完全否定するわけではありませんが、私個人としてはやはり人間の子供というよりはプログラムの子供というほうがしっくりきますね。

いずれにせよ、真実はそれぞれの目の中にあります。自分で考え自分で行動するしか覚醒する道はないのです。ま、そういうことで(笑)

http://matrix.tomosakuray.org/

 
 
》記事一覧表示

新着順:6/246 《前のページ | 次のページ》
/246